Meeting

 

Top | RSS | Admin
ぬるい
2006年11月29日 (水) 20:01 * 編集
そろそろ就活始めようかなって思います。
え、遅い?
遅いとか早いとかも正直わかりません。何もわかりません。右も左もわかりません。
久々にリクナビとかチェックしようかなって思ったら

就活用に作ったヤフーのアカウントがわからない

色んなとこにメモ用紙が散乱しているからどれがどれだかさっぱり・・・
登録し直そうと思ったら『そのIDはすでに使われていてウンタラカンタラ』と出てきて登録すらできない。もう負けてます。システムに負けてます。
切実にどうしたらいいのか教えてください。
リクナビなんて使わなかったよ!という猛者はいないのでしょうか。
どうしよう。こんなんで。
『リクナビからエントリーしてください』なんてふざけてる。何からエントリーしたっていいじゃない。封書でもハガキでもいいじゃない。
本当どうしたらいいの??
退会して入りなおせばいいじゃんとか思ったけど退会ってログインしなきゃできないじゃない?ねぇねぇねぇ

あ、WaTのファンクラブ入会問い合わせのあて先書いたメモ発見。
そんなもの捨てちまえ!バカバカ!!!
学祭オワタ
2006年11月20日 (月) 20:31 * 編集
うわああああああああああん
打ち上げに行けなかったよおおおおおおおおおおおおお

でも前日いくちゃんとまきちゃんと色々語ったのが楽しかった。
自分がいかに恵まれた環境でぬくぬく、のうのうと生きてきたか痛感した。
何しててもどんなに喧嘩しても最後は私のやりたいことをさせてくれた親。

ガッツというかハングリー精神が他人より欠けるなぁと最近思う。
自称負けず嫌いだけど「負けた」という位置づけが嫌なだけで、勝ちに行ってる訳ではない。

ハングリー

満たされ過ぎて忘れたのか、元々持っていないのか。
猛烈な勢いで過去を振り切って進みたいけれど、振り切ろうとしているようで実際ものすごく過去に捕らわれているんじゃないだろうか。記憶力ないけど、きっとのうみその何処かには色々蓄積されていて、何かの拍子にどろどろどろーーーーーーーっと流れてきそうな気がする。そして流れてきた過去に蟻地獄の如く飲まれていく自分のイメージが、払拭できません。過去は捨てたいモノだと思っているようです。

過去は消えないだろう
未来も疑うだろう

有名なうたです。
未来は疑いません。
過去は絵具を悪戯にぶちまけたような、思い出すということはそれを紙の上で素手でかき混ぜるような、冷たい、爪と皮膚の間に染み込んでとれなくなるような、そんなイメージ。

別に、美しい、楽しい、嬉しい思い出が無いわけではないのです。
只、過去は泥塗れ。

嗚呼 化粧箱に 映った女には
嗚呼 清く正しい 過去は無い

過去が清く正しくないのだから、未来は清く正しいものでありましょう。
今の所、未来は疑っていません。
未来は安寧に満ちている。
あしたはがくさい
2006年11月18日 (土) 23:46 * 編集
制服の魔法!
かわいさ3割増!!

でもほんとはもっと練習できるはずだったのにしなかった。
ここ二日くらいの勢いで練習したら普通にできてたのに。
去年から進歩してない。
ていうか退化してる。
なんか環境に思い切り甘えてしまっている。
言い訳大王だけどもう言い訳する気も起きない・・・

なんて前日に反省会しても仕方ないから明日は頑張ろう!楽しもう勝手に!
まつりだわっしょーい
フロム カナダ
2006年11月15日 (水) 02:18 * 編集
恋愛の決着をつけるためだけに20時間フライトしてカナダに行った親友のおかしい子と電話してた。
時差がすごいらしくむこうは朝らしい。
カナダとか考えたら東京なんて目と鼻の先じゃねーか。
牙も無い角も無い翼も無い速くも走れない人間って非力すぎじね。えら呼吸もできないしさ。セミダブル溺死体ですよ。


結局のところ、私はあの人がいないといけないと思う。
まだ旅立って2ヶ月弱。
雨の中コーポLを見つめて思った。
私が泣いているときは泣きそうな顔しながら、むっちゃんむっちゃんっていっしょうけんめいおもしろいこと(一発芸とか)してくれた。きみが泣いていると私もつられて泣きそうになる。
これではイカーーーーーーーーーーン
泣いて過ごすなんてばかみたい!!
切符の行き先は東京だぜ!
カナダまでブーンできるんだから東京なんてブンくらいで行けるはず。
そう泣いている場合じゃないんですよ。
つれづれ
2006年11月13日 (月) 19:22 * 編集
思うことあって(ないけど)帰省してました。
2泊3日やけど、弟とマジ喧嘩したり両親と出かけて赤福ぜんざい食べたり、おいしいごはん食べたりこたつで寝たりこたつで寝たりこたつで寝たりしていた。
実家帰ると寝まくってしまいます。朝おそくにもさもさ起きて昼寝して夜もはように寝て。
今日は特急に乗って授業に出るという荒業に出たが見事失敗に終わった。
そう、眠いのだ。
不眠症(のわりによく寝る)の私は夜全く眠れない。昼寝せずにガンガン起きてたり働いてたりしても夜になるとマイスリーちゃんがいないと眠気のネの字も起きない。眠いかなーと思っても百回くらい寝返りをうつと朝である。寝つきが猛烈に悪いのだ。のわりにホールでよく寝ている。やはり昼寝は大敵である。しかし昼寝をしなかったとしても眠れない。なんか体内時計狂いまくってるんだと思う。
たすけて!
普通の生活がしたい!
王子様のキッスで目覚めさせて!!(王子不在)
少女詩集
2006年11月09日 (木) 18:59 * 編集
換気扇の音に 反応していては
おちおち夜も 眠れないでしょう
部屋の小虫も 眠っているのに
何故だか私は 白んだ空を睨む

窓を少し開けると 冷たい空気が一筋だけ
私の腕をかすめて消えた

煙臭い部屋に 夢遊病の女が独り
今夜も音楽は この部屋で渦巻き
木枯らし1号 そんなもの知らぬ
体感するは 頬に触れる枕の毛羽のみ

半歩外に出ると 淀んだ空気の塊が
私の身体に入って沈む

町へ出よう うるさい獣の群れの中に
その中に きみがいるとしたら
喜んで外に出るというのに
町へ出よう するどい牙持つ敵の中に
その中に きみがいないとしても
喜んで私は傷つこうではありませんか

ショートする
2006年11月06日 (月) 14:25 * 編集
CDプレイヤーが逝ってしまって1ヶ月余り経って全く外で音楽をきかなくなった。
人ごみが虫と同じくらい大嫌いな私にとってヘッドホンはなくてはならない存在だった。

ipodnanoの存在を忘れていた。

ケーブルさしっぱなしなのに本体が見当たらない。nanoだから仕方ない。だってナノだよ。小さすぎじゃん。nanoなのに(プッ)ギガとかもうわけわかんないじゃん。だからケチらずに普通のipod買えば良かったんだ。
私はものが小さくなるにつれて愛着というか執着が薄れていく傾向にある。世界最小とか興味ない。ごつくて小さい私の手に余るサイズが好きなのだ。なんでも小型化すればよいというわけではないといういち消費者の意見としてここに記しておく。

そんなことはどうでもいいけどやっぱり音楽無しで歩いていると時々言いようのない不安に襲われるので、部屋の片付けついでにipodを探そうと思ったらなぜかベッドから出てきた。
1ヶ月程一緒に寝ていたようである。

あるべき位置にあるべきものがないと不安になるが、ないであろう位置にないであろうものがあると笑いの対象になる。少なくともipodがベッドから出てきて私は笑った。
不可思議さを哂い、自分の怠惰を嗤った。

駄文
休日の朝
2006年11月03日 (金) 08:40 * 編集
金曜は授業がないのでお休み♪
毎週3連休♪
休みやと目覚まし無しでいい感じの時間に起きられるのになー。
小学生かよ!

昨日は大学のシフトデザイン部さんと陶芸部とジャズのコラボ企画で、閉店後のゆんげでジャズでも聞きながらおしゃれなひとときを・・・
というイベントがありました。
各団体さんのリーダーががしがし準備してくれたおかげで、私はいちスタッフやけど楽しかったです。
陶芸部さんの作った器が入り口に並んでて、好きな器を選んで好きな飲み物をジャズの演奏と共に楽しむという。
他団体さんて近くて遠い存在なので、コラボ企画とかやるとすごい楽しいねー。
ジャズ単体だと「ジャズって知らないし・・・」みたいになるけど、こういう企画でジャズってよろしおすなぁって思ってもらえたら幸いだなーと思いました。
今回のカフェの企画なんて、週1はきついけど月1くらいのペースでできたら(それでも大変やな!)素敵やな~。

私らいつも与えられた環境が当たり前すぎて、誰かが時間削ってライブ企画してっていうのが当然になってるけど、ひとつの企画が日の目を浴びるためには縁の下でいろんなひとたちが動かなくてはいけないんだなぁと改めて思いました。はい。

帰り後輩たち☆と天一に行って、そういや練習終わってごはんいこー!なんてどれくらいぶりだろうと思った。
O友氏の限りないボキャブラリーと真面目一徹の語りのギャップに翻弄されつつ秋の夜は更けてゆくのでした。

みんな、自分ができることを精一杯できればいいなぁ。
もちろん自分も含めて。
* Top *