Meeting

 

Top | RSS | Admin
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- * 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
空の青と本当の気持ち
2005年09月13日 (火) 22:01 * 編集
他人の、とくにふかい交流のあるひとからの「あなたの気持ち、わかるよ」っていう言葉がこわい。

常々思っていることだけれど、他人の気持ちなんて所詮は完全に理解することはできなくて、わかったつもりになってもそれは過去のその人との経験を通じて得た、その時その時のたまたまの解決策なだけであって、「相手と気持ちが通じ合う」ということなんて一生なんじゃないだろうか。全て、経験に基づいた推測でしかあり得ない。
あったとしても妥協か錯覚だ。
わたしって冷たい人間なんかなぁ。

話は戻るがなんでふかい交流のあるひとからそういわれるのがこわいかっていうと、つまりは「ああ、またか」って思われるんじゃないかっていうのがこわい。そうじゃなかったとしても。わたしは鬱で、気分の浮き沈みも思い込みもきっとひとよりはげしいほうだからそう思うのかもしれないけど、他人からみたら「ああ、また鬱になってる」っていうだけだとしても、病気の経過としての鬱の時期だからいつも同じというわけではないと自分自身感じている。どっか前に進んでると思うの。それを過去の自分と同じ扱いをされたくない。
「わかるよ」ってお仕事みたいに、義務みたいに解釈されるのが許せない。

人の気持ちってどうやったら伝わるんだろう。
ことばにしなきゃわからないけど、ことばにしてもぜんぶ伝わらないし、自分が知らない間にどこかで奇麗事を言ってるかもしれない。
どうやったらうまく伝えられるんだろう。

今、書いた文章をざっと読み返してみたけど、結局のところわたしは他人に強烈に理解されたいがあまり、わがままになりすぎているのかもしれないなぁー…。

明日はプールだー!
もう秋と言われても、夏らしいことするのはなんだかわくわくする。
Comment
確かになぁ・・分かるって言っても人の気持ちを完全に分かることなんてできない。かもしんない。
私は昔から人の気持ちについては、分からなくても感じられたらいいなぁーと思ってるw
2005/09/17(土) 18:05:03 * URL * なきみそ #-[編集]
なるほど、わかるじゃなくて感じるかぁー。
なんか目からウロコだ。
ちょっと頑固すぎたかもしんない。
2005/09/26(月) 15:19:25 * URL * 623 #-[編集]
・コメントを投稿する
URL
Comment
Pass
Secret 管理者にだけ表示を許可する
 
Trackback
この記事のトラックバックURL
・この記事へのトラックバック
* Top *