Meeting

 

Top | RSS | Admin
A HENな飴玉
2005年09月15日 (木) 23:59 * 編集
またやっちゃったみたい
きのうあんなにたのしかったはずなのに
げんいんはいくつもおもいついてきえてゆく
こわいんだ
なにもかんがえたくない
とびたい

後先の迷惑も考えずに。

いつまでたったらここからでられるの?
まっててもだれもてをさしのべてくれやしないよね?
じぶんのちからではいあがらなきゃ
またすぐに
いちばんおくそこまでおちていく

それでも最後まで落ちるのが怖くて結局助けを求める自分がいる。

どうにでもなってしまえばいいのに
どうにでもなってしまえばいいけっしんができないまま
ちゅうとはんぱなまねをするから
いつもおまえはいたいめをみるんだ
いいかげんそんなところでうずくまって
つごうのわるいげんじつからめをそむけずに
いたいことからにげださずに
あまいみつばかりさがすいきかたをやめたらどうだ

死にたいなんて思わないけど、一歩間違えたら死ぬ。

いいかげんじかくしろ
おまえはもうおとななんだから
おすなばでなにもしらずに
こいしをくちにいれるこどもじゃないんだ

お前のためにどれだけの人間が心を痛めていると思っているんだ?
Comment
・コメントを投稿する
URL
Comment
Pass
Secret 管理者にだけ表示を許可する
 
Trackback
この記事のトラックバックURL
・この記事へのトラックバック
* Top *