Meeting

 

Top | RSS | Admin
それを魔法と呼ぶのなら
2005年09月25日 (日) 21:59 * 編集
ミラクルで大学を卒業された元法学部生の友だち(悪友?)に会った。
ふたりともバカですこし頭がおかしいので何が話題になっても大抵爆笑だった。楽しかった。

自分のことを包み隠せず話せる人ってほんとうに少ない。
そんな数少ない相手が彼女である。
ぶっちゃけ彼女とはネット上で知り合った。
たまたま同じ大学で、たまたま同じ学部で、たまたまお互いバカだったので実際会うことにしたんだ。そうして友だち関係を続けているとそういえばネットで会ったんだってことをすっかり忘れていた。
便利ツールは危険である。(べつに彼女が危険というわけでは…)
でも何のしがらみもなく、何の先入観もなく出会えたから、彼女には何でも話せるようになったんだと思う。
例えば、同じクラブの人なら、
(もうやめちゃったけど)同じゼミの人なら、
結局一生懸命取り繕ったかたちでしか話をしてないなーと、今日話してて思った。

あの人は、わたしのすごく汚い部分も狡い部分も知っている。
知らないほうが幸せなことはたくさんあるんだわな。

謎は多ければ多いほどいい。
知りたいと思うことが生きる糧になる。
Comment
・壊
むっちゃんに会いたくて会いたくてたまらないよう
どうしたらいんだろ;;
2007/07/19(木) 23:30:42 * URL * さおり #-[編集]
久々にきたのだよ
むっちゃーん
ずっとらぶ
2012/01/08(日) 02:12:10 * URL * さおり #-[編集]
・コメントを投稿する
URL
Comment
Pass
Secret 管理者にだけ表示を許可する
 
Trackback
この記事のトラックバックURL
・この記事へのトラックバック
* Top *