Meeting

 

Top | RSS | Admin
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- * 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
嵐電乗ったら修学旅行生が生意気だった
2005年10月12日 (水) 23:22 * 編集
眠れないストレスが爆発して情緒不安定になり八つ当たってみたり母親と長電話したりして過ごした。練習にも行けなかった。
着替えて、きちんとお化粧して、それでも行けない日は悔しくて仕方が無い。休んでる場合じゃないのにな。

新しい病院はいい感じ。
初診だったので、けっこう詳しく精神病カテゴリのお話をしてくれたり、おくすり手帳の内容をチェックしながら、まだ増やせる薬や代わりに飲める薬なども提案してくれた。一方的じゃなくて私の話もたくさん聞いてくれて、これまでの経過を簡単な図にしてくれたりして、気づいたら1時間以上経っていた。睡眠薬と抗不安剤も増やしてもらった。
どんなに普通の生活を望んでも、まだ私には薬なしで普通の生活をするのは無理みたい。
わけあって前の病院に1週間くらい行けず、薬を飲まずにいたため離脱症状みたいなの(頭が死ぬほど痛い、手足が痺れる、時々電流が流れるみたいに末端がぴりっとする、めまいなど)が出てて、眠れなかったのもそのせいかなと思う。
飲んでるときは効いてるのか効いてないのかわかんないのに、副作用や離脱症状はしっかり出て困るなぁ。でも今飲んでる薬はそういうのも比較的軽いそう。これで軽いのか。
明日からすっかり健康体に戻りたいなんてそんな贅沢言わないから、薬飲んででも健常なこころを保ちたい。

ついでに薬飲んでることに文句言うやつはほんといい加減にしてくれと思う。アンチ薬は自分だけにしといてくれ。他人にまで押し付けないで。できたらあんたが言う「気持ちの切り替え」で何とかしたかったっちゅうの。
やっぱそう思う人多いんだな。甘えてるんだな。怠けてるんだな。依存してるんだな。もういいよそういうレッテル貼ってくれて。他人事でよかったじゃん。他人事だからそういうこと言えるんでしょ。私だってそうだったもん。そうやって知らない間に誰かを傷つけてきたことを思うと胸が痛む。
おくすり手帳

朝夕
デプロメール50mg(次回増量予定)
PZC4mg(追加)
レキソタン5㎎(変更)

就寝前
マイスリー10㎎
ロヒプノール2㎎(追加)
デパス0.5㎎
就寝時頓服
レンドルミン0.25㎎(追加)

こんなたった数十ミリの薬に支配される自分が虚しい…
Comment
・コメントを投稿する
URL
Comment
Pass
Secret 管理者にだけ表示を許可する
 
Trackback
この記事のトラックバックURL
・この記事へのトラックバック
* Top *