Meeting

 

Top | RSS | Admin
光について
2005年06月15日 (水) 23:44 * 編集
少しはこの場所に慣れた
余計なものまで手に入れた
イメージの違いに気付かなかった…
人の流れ眺めながら時計をこの目で確かめるが
溜息の向こうで誰かがいつも手を振っていた
そうきっと急ぎ疲れたんだほんの少し
情熱を抱えたままで待ってるのか?
なにもかも全て受け止められるなら
何を見ていられた?
涙が流れて伝えなかった言葉を
空に浮かべていよういつも・・
いつも心はただそこにあった。

はじめてきいたときはさっぱりわかんなかったけど、今ならすこしだけわかる。

JAZZが好きで好きでたまらなくなる前、邦楽で最後に好きだったのがGRAPEVINEだ。何度かライブにも足を運んだし、CDも出れば買いあさってたし、ヤフオフでレアグッズを探してさまよったりもしてた。
いつからきかなくなったんだろう。今でも名曲揃いで、ききたい曲はたくさんあるのに、一時の衝動で全て売ってしまった。一部実家にあるかな?
何か底抜けに明るくないところ、無駄に深いところと、たまに出てくるやけにキャッチーなメロディと田中のうたいまわしが好きだ。今でも持ってる人いたら貸して欲しいな。
RHAPSODY IN BLUE * Top * OD
Comment
・一枚だけ
グレイプバインわたしも好きやったよ。
前にむっちゃんとその話で盛り上がったことあったね。
あんまり熱狂的ではなかったけれど。
まだ一枚だけ部屋にCDがあるよ。
その「光について」が入ってるアルバムです。
聴きながら昔何度も泣きました。
たぶんいまでも泣くと思う、まじめに聴けば。

ところでついに医者に、
あなたは欝ですって言われました。
今日はテンションのあがる薬なるものを飲んで
ぴあのを弾いてきました。
こわいよ。なんかくらいところにいるみたいで。
ロイホ、見に行けるかわからないけどがんばってね★
2005/06/17(金) 23:22:51 * URL * サキカ #3yXqiYYE[編集]
「光について」が入ってるのはLife Timeですね!
わたしはあのCDの「望みの彼方」でやられます。
いい曲、思い出にのこる曲はいつまでたってもいいなーと思います。

くらいところにいるみたいっていうのすごいわかります。
もがけばもがくほどなんか変になっちゃって、楽器吹いてる時は少しだけ忘れられるけど、家に帰ってきて自分の音を思い出しては泣いて。
自分のくだらなさにはもう泣く気も起こらないです。
つらいときはお薬にたよるのも大事な手段だと思いますよ。最近はそう思うようにしています。
くらいところ、おたがいはやくぬけだせるかくらいところにいる自分を認めてあげられたいですね。
ロイホ、精神的に不安なとこはたくさんあるけど自分ができることから少しずつがんばります。
またいろいろお話しましょうね☆

2005/06/18(土) 01:37:30 * URL * 623 #-[編集]
・コメントを投稿する
URL
Comment
Pass
Secret 管理者にだけ表示を許可する
 
Trackback
この記事のトラックバックURL
・この記事へのトラックバック
* Top *