Meeting

 

Top | RSS | Admin
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- * 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
何が一番大事なのか
2005年12月31日 (土) 13:33 * 編集
中日新聞の社説がこんなタイトルだった。
今年を振り返ってみると、たいせつなもの・だいじなものをたくさん手に入れた、それとたいせつなもの・だいじなものをたくさん持っていたことに気づいた年だった。

どれだけ無茶をやらかしても最後には音楽をさせてくれた家族。
そんなわたしを迎えてくれて、いっしょに音楽をやった仲間。
ほんとうに近くで支えてくれた恋人。
わたしを生かしてくれた音楽と楽器。

振り返ったら辛いこともたくさんあったけど、人間の脳ってうまくできてるみたいで辛いことすら楽しかった思い出の一部にかわっている。
でも、それを今楽しかったと思えるのは、わたしに関わってくれたひとたちすべてのおかげで、決して自分ひとりの努力だけでは成り立たなかった。下手すりゃこんなにのんびりと今年を振り返られる状態じゃなかったかもしれない。
わたしは今年一年、何か得体の知れない何かとずっと戦ってきて(多分しばらくはそうなんだろう)たいせつなものが何かにようやく気づくことができた。
そういう意味では病気もそんなに悪いもんじゃなかったかもしれない。
不思議におちつくこの家のあったかさも、人間の胸や手や腕の中のあったかさも、生きてるから感じられる。
生きてて良かった。

そんな一年でした。

来年の目標は「人に優しく。」
Comment
・コメントを投稿する
URL
Comment
Pass
Secret 管理者にだけ表示を許可する
 
Trackback
この記事のトラックバックURL
・この記事へのトラックバック
* Top *