Meeting

 

Top | RSS | Admin
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- * 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
入院三十八日目
2006年02月22日 (水) 14:57 * 編集
へんだなぁ。
じぶんはたしかにここにいるはずで、胸だって苦しいのにほかの感情がどっかに飛んでいってしまったみたい。
4月になったら京都に行ってまだ会えて、急にいなくなっちゃうはずないって気付いたはずなのに、3年や4年、じぶんのしたいことしてたらあっと言う間だって思ったのに、泣くのは昨日だけって決めたはずなのに勝手に涙が零れてくる。

看護婦さんに聞いてもらってお薬もらってすこし落ち着いたけど。

強くなりたいじぶんとまだ弱いじぶんがからだのなかで戦ってるんだきっと。
わたしがこのままなわけない。
ちゃんと笑って話せる日がいつか必ずくるんだ。
何も後悔なんてしてないもん。
Comment
・コメントを投稿する
URL
Comment
Pass
Secret 管理者にだけ表示を許可する
 
Trackback
この記事のトラックバックURL
・この記事へのトラックバック
* Top *