Meeting

 

Top | RSS | Admin
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- * 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
入院六十八日目
2006年03月24日 (金) 22:15 * 編集
明日おかんが退院する。
当たり前みたいに居た人との別れにすごく弱いわたしはやっぱり泣いてしまった。
おかんは15も歳の離れたわたしのことを、時に同じ目線で話してくれた。時に親として話してくれた。時に女同士として話してくれた。
そんなおかんの笑顔が大好き。

これから残りの人生からしたら、この病院でおかんと過ごしたことはほんの一瞬のことかもしれない。
でも、この病院で立ち止まって周りを見渡したり、過去を振り返ったり、将来を見据えたりしたときにいつもおかんが居てくれた。ちーちゃんも居てくれた。
そのおかんとも明日の朝でお別れ。
ちーちゃんとも来週にお別れ。
わたしもおかんもちーちゃんも、これからみんなそれぞれの道を歩いていく。
お別れは淋しいけど、自分の道を歩いていくためには必要なこと。
だけど、ここでお別れしてもわたしたちのつながりはきっと消えない。
前を向いて歩いていくかぎり。

おかん、ひとまずバイバイ。
しばらくしたら一緒に亀ちゃん見に行こうね。
Comment
・コメントを投稿する
URL
Comment
Pass
Secret 管理者にだけ表示を許可する
 
Trackback
この記事のトラックバックURL
・この記事へのトラックバック
* Top *