Meeting

 

Top | RSS | Admin
試験外泊その② 1日目
2006年03月25日 (土) 15:24 * 編集
病院でおかんとひとまずのお別れに「バイバイ」、じゃなくて「またね」って言って、家に帰ってきました。おかん泣き虫やから泣いてた。
つられてわたしも泣きそうになったけど耐えた。

明日は京都で一泊して、次の日ガイダンスに出て京都から帰宅、晩ごはんを食べてから病院に戻る予定。
京都でよっぽどの異変を起こさなかったら来週の水曜日の回診か木曜日の診察で正式に31日の退院が決まるはず。
京都で一人になるのはずいぶん久しぶりになるから少し心配だけど、今のわたしだったら大丈夫やと思います。はい。
わたしの外泊が25~27日で、ちーちゃんの外泊が27~29日やから実質ちーちゃんと同じ屋根の下で過ごすのはあと1日しかない…
春は出会いと別れの季節やなぁ、としみじみ。

そんなしみじみを抱えつつ、WAY(TSUTAYAグループのレンタルビデオ屋さん。どうでもいいけど毎回接客態度がびっくりするほど悪いことをここに記しておきます。)でKAT-TUNのシングルを買ってきましたー
ほんとはシングルとアルバムとDVDがセットになってるやつが欲しかったけど、それは6600円、わたしの財布の中身は4000円…。アルバムは入荷待ちの状態。なので仕方なく初回版のシングルだけ買って帰りました。

この初回版、どうやらジャケットのメンバーの並びに違いがあるようでくじ引きさせられました。残念ながら田口がセンターのくじでした。亀チャンセンターのジャケットが欲しかったのに。(田口くんファンの人すごくごめんなさい)お店で「ヤダァ!亀チャンじゃなきゃヤダァ!!」と暴れてみようと思ったけどそこは、まっ中身は全部一緒なんだからいっか~と自分に言い聞かせてぐっと堪えました。わたしも一応大人なので。
でもこれ、ほんとお目当てのメンバーが出るまで何枚も買うひと絶対いるよなぁ…と思うとジャニーズ事務所のケチ、と思いました。実際わたしももう1枚ぐらいひこうか、それとも通常版も買うか迷ってしまった。アルバムにシングル曲入れてないしね。そうしたらファンは必然的にアルバム+シングルを買わざるを得なくて事務所(゚д゚)ウマー
アルバム+シングル+DVDをバラで買って、さらにセットのやつを買うひとも絶対いると思うし。あーほんとせっこいなぁ。
でもまんまとその罠にはまりそうな自分がいます。あーあー。気をつけなくては。ただでさえ入院で親にさんざん迷惑かけているのに大事なお金を全てKAT-TUNに費やすのはほんまにアホやと思うしな。この辺まだ理性が残っててよかったよかった。
それにしてもジャニーズ事務所がここまで大々的にプッシュして売り出すグループって珍しい。イロメロ(着メロ・着うたサイト)のCMもスカパーのCMもあと目薬のCMとかリップクリームのCMとか、ゴールデンタイムにレギュラーで出てるとか。明らかに他のグループよりデビュー前からの露出が多い。
あ、でも単に自分が元々KAT-TUNが好きでちょくちょくチェックしてたのと、ほとんど他のグループに興味なかったからそう思うのかもしれない。

そんなわけで数年ぶりにjazz以外のCDを買いました。
夕方に妹とカラオケ行くからさっそく歌ってきます。

ポ○ロというアイドル雑誌に載ってる(雑誌を買ったのは母である、念の為。)アップの亀チャンを携帯のカメラで撮ってオリジナル待受画面をつくってご満悦のわたしでした。何やってんだろほんと…。

ついこの間までユセフ・ラティーフの待受画面で流れる着信音も全部jazzだったのに、なんかいつの間にか着信音はリアルフェイスとグロリアで待受は亀チャンになってしまった。
Comment
・コメントを投稿する
URL
Comment
Pass
Secret 管理者にだけ表示を許可する
 
Trackback
この記事のトラックバックURL
・この記事へのトラックバック
* Top *