Meeting

 

Top | RSS | Admin
恥を捨て、全身全霊をかけてお送りします
2006年05月15日 (月) 23:56 * 編集
これが私の本性です。
捨て身で答えました。

【KAT-TUNバトン(anegoスペサル)】

<後輩編>
1/あなたの会社にやってきた新人社員は
A:「先輩しっかりしてくださいよ」デキる後輩亀梨和也
B:「ネクタイはずしちゃダメっすか?」ちゃんと着なさい田中聖
C:「…コピーってどうやってとるんですか…」先行き不安な上田竜也

だんとつでAの亀チャン!!
「ごめんねぇ」
「もぉ~」(ほっぺたぷぅってして)みたいな!


2/今日は朝から外回り営業!新人君も一緒です
A:「(…名刺忘れた!)」赤西仁
B:笑顔でゴリ押し田口淳之介
C:日の当たる席で粗茶がおいしい中丸雄一

Aの仁くん。
名刺なんてなくても仁くんならすぐ覚えてもらえるよう


3/ランチタイムにホッと一息「一緒に昼食いませんか」
A:お母さんの作ってくれたお弁当な中丸雄一
B:近くのお店のランチタイムクーポン持参田口淳之介
C:「奢ってくださいよ♪」赤西仁

Cの仁くん。
「しょうがないな~もう!ちゃんと埋め合わせしてね♡]」


4/上司に怒られてしまった…
A:休憩室でそっとコーヒーを入れてくれる亀梨和也
B:何も言わずに自分の仕事を黙々頑張る上田竜也
C:「俺なんて今日10回は怒られてますよ!」元気に慰める田中聖

Cの聖!
「マジでwwそりゃ勝てんわwwwさー気を取り直して頑張るぞ!ありがとね☆」


5/仕事が終わらない!残業です。
A:「俺何か手伝いますよー」先には帰れません中丸雄一
B:「お先に失礼します♪」意気揚々と帰る田口淳之介
C:「…」うっかり居眠り亀梨和也

Cの亀たん。キャワイイ…
仕事終わったらつんつんして起こす。
「こらこら、こんなとこで寝ちゃだめだよう」
「ふぁ、俺寝てました?スイマセン…」


<恋人編>
6/仕事が終わってデートの待ち合わせ
A:「もう着いた?じゃ、今車回すから待ってて」赤西仁
B:「接待が入って行けなくなった…ごめん!本当ごめん!」田中聖
C:「早くー」メールで催促上田竜也

圧倒的にAの仁くん
助手席に座ったら無言でこっち向いてニコって笑って私の髪の毛くしゃ
これしかない。


7/仕事が早く終わった日はお家でディナー
A:「ね、このワイン開けてもいいでしょ?」亀梨和也
B:「ねーまだー?」くっついてたら料理が出来ません赤西仁
C:TV見ながらひとり言?つっこんだ方が良い?田口淳之介
D:「すげー!うまそー!」じっとしてられない田中聖
E:「これ何?いつの写真?」勝手に見るなよ上田竜也
F:「なんか手伝うことない?」ウロウロ中丸雄一

これは…選べん!!!!ウロウロゆっちかわいいよ!!!!
しかし決死の覚悟でBの仁くん
「もうちょいだから待ちなさーい」
「はぁ~い」←でもくっついてる


8/終電がなくなってしまいました
A:「ベッド、右側と左側どっちが良い人?」ニヤッと確信犯亀梨和也
B:「そーゆうの一切無しで泊めてください!(@黒沢)」嘘つけ!赤西仁
C:小一時間悩んで悩んで葛藤して結局泊まる田口淳之介
D:「と、泊まってっから!」照れてる?田中聖
E:「眠くなってきた…ベッドこっち?」コラコラコラコラ上田竜也
F:「俺ソファで良いから!」落ち着かない中丸雄一

Bの仁くん
「ほんとに何もしない??」
「…わかんねっす、いやいやいやしません!!」

確信犯亀たんも捨て難い。


9/朝の様子を、お書きください。

多分眠れないからずっと寝顔見てるな私。
仁くんが起きたら「おはよ」
「あれ、もう起きてんの?早いっすね」
「仁くんの寝顔がかわいくてずっと見てた♡」
「ばか」(髪の毛くしゃ。)
そしてここで仕掛けたら私の負けなので何とも思ってないフリで「朝ごはんつくるね」って言って起き上がろうとする。
反射的に仁くんが私の腕を掴む。
「どした?」
「や…なんか…もうちょっとこうしてたいなと…」
「なんで?」
「なんでもないっす!」
「なーんでっ??」
「なんでもねぇよっ」(フテ寝しようとする)
「あそう?じゃ、ごはんつくってくるよ。何食べた・・・ぃ!?」
仁くんにギューされる。
「しょうがないなぁ~」ってよしよしする。
ベッドでとりとめのない会話する。
で最後に仁くんが「ふたりのときはむつみって呼んでいい?」




馬鹿かお前。


Comment
・コメントを投稿する
URL
Comment
Pass
Secret 管理者にだけ表示を許可する
 
Trackback
この記事のトラックバックURL
・この記事へのトラックバック
* Top *