Meeting

 

Top | RSS | Admin
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- * 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
狂横笛
2006年06月04日 (日) 20:32 * 編集
フルートが大好きだ。

なにげなく、時に惰性で続けてた時期もあるけれどJazzClubに入ってジャズフルートというジャンル、ビッグバンドでフルートが吹ける美味しさを知ってからもう一生楽器やめないんだろうなと思うようになった。

私にはフルートで生計を立てていくことは決められないし、その勇気も出ない。でもフルートを愛してて、少しでも上手くなりたいっていう気持ちはプロでもアマでも関係無いよなって思う。乱暴に言ってしまえば自分の演奏に貨幣価値を存在させるかどうかしか違いが無いようにも思う。
どうなんでしょね。

なんで今更フルートが好きだって宣言しているかっていうと、ひょんなきっかけで私のフルートをレコーディングしてくださる方に出会ったからである。京都市内で音楽活動をしているピアニストの方と、興味本位でmixiでメッセージのやりとりをしていて、わりとトントン拍子で事が進んだ。ラッキー過ぎる。
今まで吹奏楽やフルバンでライブや練習の録音をしたことは何度もあるけれど、『レコーディング』というかたちで、ひとつの作品としてのこしてもらえることは初めてである。そんなこと想像もしてなかったし。

でも今日になって具体的な日取りが決まって、楽譜を受け取ってどんどん実感が湧いてきて嬉しくて狂いそうである。道行くひとに「きいてきいてー私ねー」とか言いそうな勢いなので、ブログに書き留めておくことにした。

最近めっきり楽器に対する緊張感みたいなのを感じないので、新たに課題を設けてクラシックの教本にチャレンジして基礎を固めなおそうとしてたところなのでいい機会だ。
やっぱフルートはクラシックの教本からやった方がいいよ。
クラシックなサックスはやったことないけど、フルートに限って言えばジャズもクラシックも奏法的にはさほど違いは無い。というかジャズでよく使われてる特殊な奏法ほど、基礎が無いとうすっぺらになってしまう気がする。なのでひたすら基礎練&基礎練が活かせる練習曲ばかり吹いている。
思ったより吹けないのがまた楽しいんだな。
絶対吹いてやるって気になるから。
私のそういう気持ちを、より強く起こしてくれるのは、ピアノでもサックスでも無くフルートだったのだ。

とにかくこんな私のフルートを拾ってくれたので、期待を裏切らないだけのプレイは絶対したい。この子使って良かったなーって少しでも思ってくれたら嬉しい。

練習頑張るぞー!!

Comment
すごいすごーいです!!
自分の音が一つの芸術になる感じですね☆
レコーディングしたら是非聴かしてくださいね♪
2006/06/04(日) 20:58:01 * URL * いく #-[編集]
ありがとー練習励む!
今週の土曜の予定なんだけど、プロの人って譜面貰って1週間で曲仕上げちゃうんかなぁ。すげぇ。
ってわたしプロじゃないけど引き受けたからには土曜までにかたちにしなくては!
2006/06/05(月) 16:53:38 * URL * むつみ #-[編集]
・コメントを投稿する
URL
Comment
Pass
Secret 管理者にだけ表示を許可する
 
Trackback
この記事のトラックバックURL
・この記事へのトラックバック
* Top *