Meeting

 

Top | RSS | Admin
続・狂横笛
2006年06月14日 (水) 23:18 * 編集
やってきましたレコーディング!
自宅にスタジオを構えてらっしゃる方で、見たことない機械がたくさん並んでました。
私は防音室に備えられた金色のマイクと譜面とにらめっこしながらひたすら吹きました。
3時間ちょいくらいかなぁ。
数テイク録ったものからいいとこをつないで仕上げてくれるそう。
これに関しては賛否両論だろうけど、私はアレンジする人が生音に直接触れて、共同でより良い作品をつくっていくっていう過程がいいなーと思うので、自分の音をいじってもらうのも特に抵抗はありません。
いじられなくてもOKな演奏が出来るようになるのがベストだけどのう。
吹きながら色々課題が見つかりました…。
なんでできないんだーっ!と悔しくなったり。
でもとっても良い経験になりました。今出来るだけのことは吹いてきたつもり。
出来上がりがすごく楽しみです。

私のフルートを入れて曲を聴いてみたときに、「やっぱ生フルート入れるとグルーヴ感が出る」って言ってもらえたのがすごく嬉しかったです。
また機会があったらやらせてもらえるかもしれない。

お客さんの前で演奏するっていうのとはまた全然違った緊張感だったけど楽しかった!
なんかどれだけ自分がフルート好きかっていうのも改めてわかったなぁ。
これからも頑張ろう!!
Comment
・コメントを投稿する
URL
Comment
Pass
Secret 管理者にだけ表示を許可する
 
Trackback
この記事のトラックバックURL
・この記事へのトラックバック
* Top *